春の特選ロードバイク

やっと、やっと、やーっと春が来ました!
路肩の砂が気になりますが、幹線道路だと走ることができますね。そして路面状況があまり良くないこの季節、跳ね上げで「背びれ」ができてしまうのでどうしよう、とお悩みの方にはシートポストに簡単に取り付けることができるフェンダー(泥よけ)もあります。ドライバー1本で簡単に取り付け可能でお値段は1,550円(税別)です。

はじめてのロードバイクに如何ですか?
COLNAGO CX-ZERO Alu 2016

COLNAGO CX-ZERO Alu 105
完成車価格:
¥185,000(税別)のところ¥130,000(税別)

オススメ1台目は「COLNAGO CX-ZERO Alu」の2016年モデル。
カーボンモデルのCX-ZEROのアルミで再現したモデルで、高い快適性があります。
ヘッドチューブが長目で楽な姿勢で乗ることができますから、ロングライド、はじめてのロードバイクにもオススメです。
ちなみに色はピンク(ローザ)。ロードレースの「ジロ・デ・イタリア」で個人総合成績1位の選手に与えられる薔薇色(ピンク)のリーダージャージの色です。

CX-ZERO Aluの詳細はコチラ/外部リンク

パリ・ルーベでも大活躍のFOCUS CAYO TEAM AG2R

FOCUS CAYO TEAM AG2R ULTEGRA
価格は店頭にて!

オススメ2台目は「FOCUS CAYO TEAM AG2R」。
プロ選手によってはパリ〜ルーベにも使用するバイクです。
パリ〜ルーベはフランスのパリからルーベまでの約260kmを1日で走るレースで、コース自体は平坦ですが総延長で約50Kmもの舗装されていない道、石畳の鋭い角や段差でパンクや落車が頻発し「北の地獄」「地獄の日曜日」とも呼ばれる過酷なレースです。
そんなレースでも使用されるバイクですから、グランフォンドイベントなどのロングライドからレースまで幅広く楽しめます。
ちなみに「AG2R」は「アージェードゥゼール」と読みます。

CAYO TEAM AG2Rの詳細はコチラ/外部リンク

関連記事一覧

  1. JAMIS QUEST COMP 2014

Facebook

BIKE TOPICS

道北のお天気

日野あかねさんの書籍

当店のお客様で旭川市在住の漫画家、日野あかねさんの著書です。

PAGE TOP