自転車の防犯登録は法律で義務化されています

防犯登録料¥600(非課税)です。
防犯登録番号は北海道警察本部のコンピューターに入力後10年間保存されます。
10年経過すると登録データが抹消されますので再登録が必要です(有料)。

自転車の防犯登録は「自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律(平成6年6月施行)」で義務化されています。

防犯登録の有効期限は10年で、防犯登録番号とともに、登録年月日、車体番号、所有者の住所・氏名・電話番号が「北海道警察本部」のコンピューターに登録されます。
当店でお買い上げいただいた場合は、その場で登録いただけます。
登録料金は1台につき600円(非課税)です。
※お子様の自転車の場合は保護者の方のお名前で登録いただきます。

インターネットなど、当店以外で購入した自転車の防犯登録も可能ですが、その場合は、必ず登録する自転車本体と運転免許証などご自身の身分を証明できるもの、保証書や領収証、発送のメールの控えなどご自身が購入したことを証明できるものをお持ちください。

お友達から譲り受けたなど、すでに防犯登録がされている自転車を防犯登録する場合は、必ず最寄りの警察行政機関で、前の所有者により防犯登録の抹消手続きが必要です。この場合も運転免許証など「ご自身の身分を証明できるもの」が必要となります。詳しくは最寄りの警察行政機関にお問い合わせください。
※防犯登録の所有者の変更はできません。名義変更はご本人の姓が変わったときに限ります。

引っ越しで住所や電話番号が変わった場合、ご結婚などで姓(名字)が変わった場合は、お近くの交番、警察署の生活安全課で変更の手続きをお願いいたします。
※変更の手続きは警察行政機関でしかできませんのでご注意ください。

万一、自転車が盗難された場合は、防犯登録カード(防犯登録時にお渡しする控え)を持参し、警察行政機関に盗難被害届けをしてください。
盗難された自転車が発見されると、防犯登録の情報から所有者を特定して変換されます。
防犯登録カードを紛失してしまい防犯登録番号がわからない場合でも被害届けを出すことが可能です。

※防犯登録は盗難保障ではありません。

営業時間のご案内

毎日9時00分から18時00分まで
※不定休です。お休みは事前にSNSでお知らせしております。

Facebookページ

最近の記事

  1. 2019.08.28

    Part3
  2. 2019.08.28

    Part2